ヨガ

LAVA(ラバ)のお得な入会方法&タイミング!初期費用も安くしよう【ホットヨガ】

ホットヨガスタジオLAVA(ラバ)にお得に入会する方法、また入会後にかかる初期費用を抑えるポイントなどを紹介します。

ゆき

私はLAVA歴2年で、今では趣味のひとつに「ヨガ」が加わりました!

LAVAで使って良かったキャンペーン、逆に使わなくて良かったキャンペーンなども体験談を交えて紹介していきますね!

一番お得なのはコチラ

今すぐ申し込む

手ぶら体験の予約も可能!

LAVA(ラバ)へお得に入会する方法とタイミング【ベストな組み合わせも】

ホットヨガスタジオLAVAに入会するとき、期間限定のキャンペーンに関係なくお得になる方法を紹介します。

①:Web事前入会
②:体験レッスン当日の入会
③:毎月1日or16日の入会

それぞれの方法について解説していきますが、もっともお得になる組み合わせはこちらです。

結論:Web事前入会を1日or16日にするともっともお得!

ただ、Web事前入会は店舗やスタジオで実際の雰囲気を感じる前に入会を決断しなければなりません。

そのため、一番お得だけど一番おすすめというわけではないです。

体験レッスン当日の入会もこれから説明していきますね。

Web事前入会

施設利用料が1,250円割引&LAVAポイント2,000円分がもらえる(キャンペーン時にはポイント追加も)

Web事前入会は入会金やマンスリーメンバー登録金など、入会時の事務手続きの料金(合計で税込10,000円)がかかりません。

その上、割引やポイント付与があり、もっともお得になる入会方法ですが注意が必要です。

Web事前入会は文字通り、店舗に行かずにWeb上で入会手続きを済ませるタイプの入会方法になります。

スタジオでの体験レッスンも受ける前なので、よほど入会への固い意思がある人や以前にLAVAの利用経験があって勝手がわかっている人向けだと言えるでしょう。

実際、姉は私の紹介でLAVAに入会しましたが、次に紹介する実際に雰囲気を見てからとなる「体験レッスン当日の入会」をしています。

Web事前入会をした知り合いは、以前LAVAに通っていた経験があるから事前の入会をしたようです。

LAVAへの入会を決めている人におすすめ

体験レッスン当日の入会

入会金&マンスリーメンバー登録金それぞれ5,000円が0円に!

こちらのタイプで入会する人が、通っている体感ではもっとも多いと思います。

Web上で手ぶら体験でのレッスン受講の予約をして、体験当日に入会をするとお得な特典や料金の割引があるというものです。

(体験当日に手続きをすればいいので、レッスン終了後に一度スタジオを離れても構いません)

メリットは、やはり実際にスタジオでレッスンを受けることによってインストラクターや店舗の雰囲気、設備などを確認できるということです。

体験可能なレッスンは通常レッスンの中から決められた種類のものになります。

ヨガ初心者向けのものが多く、どれを選んでも基本的には無理なく楽しめるはずです。

実際に私は体験レッスンを受けて当日に入会しましたが、雰囲気を感じられてよかったです。

レッスン後に入会を決めると、入会当日のみのヨガグッズの割引セットが購入できます。

詳しくは後述しますが、こちらは当日に買わなくてもOK!です。

ヨガを始めてみたいけど、まずは体験したい人におすすめ

体験レッスンの予約はコチラ

入会時期は1日か16日がベスト

入会月に発生する月謝を最大限に利用することが可能

入会すると、入会月から料金が発生します。

1〜15日までの入会であれば1ヶ月分の月会費が発生し、16〜末日であれば半月分の月会費を支払う必要があります。

このため、入会月の月会費を最大限に有効活用するならば、1日または16日の入会が最もお得です。

ちなみに体験レッスンが月末だった場合などは、当日入会でも実際の月会費発生を翌月初日にしてもらうことができますよ。

そのため、1日か16日にどうしてもこだわる必要はそこまでありません。

タイミングが合う人におすすめ

おすすめは体験レッスンを受けてから

お得な入会方法を紹介したとはいえ、続くかわからないのにいきなり入会は決められないですよね。

そこで、LAVAの無料体験レッスンをまずは受けることをおすすめします。

LAVAの無料体験はこちらから

今すぐ申し込む

レッスンに必要なもの【5選】

ヨガのレッスンで必須となるものを紹介します。

①:ヨガウェア
②:ヨガマット
③:ヨガラグ
④:汗拭き用タオル
⑤:1リットルの水

①:ヨガウェア

ホットヨガを始めるにあたってヨガウェアでお悩みの方も多いのではないでしょうか?

まずは、購入するより手持ちの運動用の服装などがおすすめです。

おすすめはユニクロのブラトップ、レギンスや短パンなどの動きやすいものですね。

トップス:ブラトップのような下着一体型のタンクトップ(+気になるなら体型カバー用の吸汗速乾のTシャツ)
ボトムス:運動用のズボン(半パン)やレギンス

あわせて読みたい

②:ヨガマット

ヨガマットに関しては、LAVAでは以下のサイズ規定があります。

145cm×61cmがスタジオ内で使うことのできるマットサイズ

このサイズより大きいものに関しては、カットしておくかスタジオで折り畳む必要があります。

ちなみに市販のヨガマットは横幅が60cm程度のものが多く、長さが180cm程度です。

そのため、LAVAで購入しない場合は折り畳むかカットする必要があると覚えておきましょう◎

③:ヨガラグ

ヨガラグは、ヨガマットの上に敷く汗の吸収とすべりどめの役割を果たすアイテムです。

こちらもサイズに関しては、ヨガマットからはみ出なければいいので小さくても構いません。

ご家庭で使うサイズのバスタオルをそのまま利用することもできますよ。

ヨガマット以下の大きさで汗の吸収ができてすべらなければOK!

④:汗拭き用タオル

ホットヨガでは文字通り滝汗をかきます。

始めたときでも汗のかきようにはびっくりしましたが、慣れてくると代謝が上がるのでヤバいくらいの量です。

そのため、大きさは最低でもフェイスタオル、できればスポーツタオルくらいあれば尚良いと思います。

厚手の吸収性のいいスポーツタオルがおすすめ

⑤:1リットルの水

大量の汗をかくため、水分補給は必須です。

LAVAでは1リットルの水を飲み切ることが推奨されています。

運動量の多いレッスンでは1時間で十分飲み切れるので、マイボトルがあると便利です。

私も利用しているのですが、ワンタッチ式の飲み口だとレッスンの合間に汗を拭いて水分を摂る流れがスムーズにおこなえます。

また、以下のような商品を購入しておくのもおすすめです。

・ワンタッチ式ボトルは飲むのに便利
・ネット通販で買い置きしておくと楽

あわせて読みたい

スタジオで入会手続きをするときのポイント【後悔しないために】

「本日限定」という言葉に惑わされない

体験レッスン後に入会する場合、ヨガマットやラグなどのグッズをまとめたスターターセットを勧められると思います。

入会当日の限定料金となっていますが、正直ちょっと高いです(笑)

私は知識がなかったので勧められるままに購入しましたが、このタイミングで購入する必要はありません!

理由は次に説明する入会特典があるからです。

プラチナパスポートがもらえる

入会後3ヶ月はプラチナパスポートというLAVAのオンラインショップで使える40%OFFクーポンがもらえます。

対象商品であれば3ヶ月間は何度も繰り返し利用することができます。

クーポンを使えば本日限定の料金と同じような価格でありながら、しかも自分に必要なものだけの購入ができるのでおすすめです。

スターターセットは買わずに、プラチナパスポートを使えばよかったと私は後悔しています。

ホットヨガスタジオLAVAの特徴【デメリットも】

商品の勧誘・販売促進レッスンあり

LAVAといえば口コミで必ず取り沙汰されるのが、勧誘についてです。

正直、勧誘はあります。

何の勧誘かというと、LAVAオリジナル商品(サプリやウェア)の勧誘、提携している他社商品の勧誘です。

入会時にゴリゴリの営業や勧誘をされることはありません。

商品の勧誘については、レッスン前後にある10分ヨガというミニレッスン内で行われたり、レッスン後の退店時に声かけをされることがあります。

10分ヨガ自体は販売促進レッスンではなく、たまに商品の紹介をしている感じです。

退店時の声かけも頻度は高くないので「今日は急いでいるので」「また考えておきます」など適当にあしらえるイメージになります。

この辺りは正直、文章だけでは雰囲気やニュアンスは伝えられない部分でもあるんですね。

ただ、「LAVAは勧誘がこわいから」「高額な商品を売りつけられる・・・」などというイメージはまったく違います。

ネット上の口コミではいろんな話がありますが、私や姉、そのほか実際にLAVAに通っている知り合いから聞いても無理になどという話は聞きません。

そのため、「勧誘」を理由にヨガスタジオの検討対象から外すのは、おすすめできないというかもったいないですね。

全国展開している業界最大手チェーン店

ヨガを始めようと検討する方は、その過程でほぼ必ずLAVAのことも調べると思います。

なぜなら全国47都道府県に店舗を展開しており、店舗数では業界1位の440店舗以上(2021年6月時点)だからです。

特にヨガを始める気がない友達でも、だいたいの人がLAVAを知っており、どこの駅前にあるのか知っているのはすごいといつも感じます。

チェーン店ならではの良し悪しはあると思いますが、その分ネット上で情報や口コミを見つけやすいのは利点ですね。

レッスン受け放題(回数券制プラン除く)

LAVAのプランは大きく分けて4つです。

・全国どの店舗でも利用可能、完全な通い放題(1日2レッスンまで)
・登録した2店舗の通い放題(1日1レッスンまで)
・↑のデイタイムプラン(平日のみ、〜17:00まで)
・登録した1店舗限定で月4回まで利用可能

基本的には、上記4つの中でも通い放題のある3つが選択肢になると思います。

(月4回までのプランは、4回通ってもかなり割高です)

プラン料金は店舗によって異なるので、詳しくはLAVA公式HPでご確認ください。

レッスンの予約・キャンセルともにアプリやWeb、電話ですることができます。

思い立ったときにレッスンを受けることができ、急用でキャンセルも可能(レッスン開始1時間前)なのは、かなりありがたいです。

店内の設備がきれい

私は登録店舗以外の店舗もいくつか利用した経験があるのですが、どこの店舗も一定の清潔さは保たれています。

そのため、店舗によって設備に大きくハズレがある可能性は少なそうです。

全国の店舗通い放題プランを利用している人にとっては、店舗ごとに使い勝手が大きく違ったりしても困りますもんね。

ヨガを始めて心身ともに健康になろう

これからLAVAに入会しようか検討している人や、入会直後の人に向けてのポイントや注意点をまとめてみました。

私はLAVAに通っている知り合いもおらず、近隣のヨガレッスンを受けられる場所をネット上で調べ、いくつか検討した結果LAVAにしましたが、すごく満足です。

月額が高いとは言われますが、値段だけでなく通い放題のプランやその他の設備やサービスまで考慮すると、十分に納得はできます。

また、LAVAに限らずヨガは心身ともに健康になれるので本当におすすめです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

-ヨガ